読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全韓国人が唖然!!! 中国が韓国を見捨て日本との外交関係を改善???⇒「アジアで孤立するのは韓国のようだ…」by 韓国の反応


全韓国人が唖然!!! 中国が韓国を見捨て日本との外交関係を改善???⇒「アジアで孤立するのは韓国のようだ…」by 韓国の反応
2015-04-23
ニュース 韓国の反応
http://horukan.com/blog-entry-2641.html
安倍総理が過去の歴史に対する反省の意を見せなかったが、中国はそれを問題視するよりは戦略的な実利を取りまとめた。

 


「実利」得た習近平・ 安倍...「互恵関係」に生まれ変わった中日
引用:ネイバーニュース/アジア経済
http://goo.gl/QR9OHU
>>>記事の翻訳
習近平主席と安倍晋三総理が6ヶ月ぶりに会った。

安倍総理が過去の歴史に対する反省の意を見せなかったが、中国はそれを問題視するよりは戦略的な実利を取りまとめた。

日本経済新聞は22日夕方インドネシアジャカルタで開かれたアジア・アフリカ会議バンドン会議)で習主席と安倍総理が会って戦略的互恵関係推進に合意したと報道した。

安倍総理は会談後記者たちと会って「中日関係の改善は地域と世界安定に寄与するという認識が一致した」として「今後もこのような機会を利用、首脳会談をしたい」と話した。

この日両国首脳の会談内容は詳しく公開されなかったが、安倍総理の戦後70周年談話を巡った歴史認識問題と日本のアジアインフラ投資銀行(AIIB)加入など課題に対して議論したと見られる。

中国公営放送であるCCTV安倍総理が習主席に中日関係改善と共に日本のAIIB参加に対する対話を提案したと報道した。

習主席と安倍総理が直接会談したのは昨年の11月アジア太平洋経済協力体(APEC)会議以後6ヶ月ぶりだ。

メディアに公開された会談開始の部分で習主席は「昨年のAPEC会議で会談は重要な意味があった」として「中日両国国民の共同努力で、ある程度中日関係が改善された」と話すこともした。

安倍総理も昨年11月以後両国関係が改善されたとし「青少年交流を含む、多様なレベルで交流と対話が深くなっていく中で両国関係を改善したい」と話した。

両国首脳の出会いを置いて外信は「過去の歴史で戦うより実利を取りまとめた」という反応だ。

安倍総理がこの日の基調演説で過去の歴史に対する十分な反省の意を表明しないにも関わらず、習主席は両国関係進展がより一層重要だと判断したということだ。

ブルームバーグ通信はこの日、安倍総理に会うことにした習主席の決定は昨年11月北京会談を通して積み重ねた関係をより一層進展させるためだと分析した。

この日午前、安倍総理は基調演説を通じて「(2次世界大戦に対して)深く反省する」と話したが、植民支配によって苦痛を受けたアジア国家国民に対する謝罪の意は明らかにしなかった。